Menu
Upcoming News
26-12-2012
2013年度 CSPT2013 開催のお知らせ
04-04-2013
第10回SPTS開催のお知らせ
 
Seminars->CSPT2013(全会場)

CSPT2013 クリニカルスポーツ理学療法セミナー

CSPT2013 2012年開催 CSPT2012 セミナーの様子 CSPT2013   CSPT2013  

- -

受講者様の声

・全8回参加させて頂きました。長期間のセミナーを受講したのは初めてだったので、ペースについて行けるか不安でしたがとても充実した時間となりました。日々の治療に活かしていきます。(20代女性、理学療法士) -

・今後の活動に役立つ、評価法・リリース法・トレーニング法が学べました。スポーツ現場にも臨床にも応用できる内容なので大変勉強になりました。(30代女性、フィットネストレーナー)

・理学療法の治療の手順をシンプルに学べる良いセミナーでした。治療コンセプトもしっかりしており解り易かったです。現場にアプトプットしたい内容です。(40代男性、整形外科医) - -

重要事項

■概要

1.スポーツ外傷・障害に対するリハビリテーションについて臨床に役立つ実践的なセミナー

2.リアライン・コンセプトの治療概念、評価法、そして徒手療法を含む治療技術を修得

3.一貫した治療コンセプトに基づき、全身の各部位につき2日間ずつ講習

4.講習時間の約50%を実技に割き、『習得』を実感

5.関東・関西の2会場で開催

-

■お奨めのポイント

1.リアライン・コンセプトという基本的な治療の設計図を学べます。評価とリハビリテーションについては、関節疾患特有の関節のマルアライメント、キネマティクス異常を正確に判断し、それに対して的確に矯正する治療法をご紹介します。その一部はリアライン・コンセプト(www.ReaLine.info)にも記載されています。

2.各部位について2日間ずつの講習で、理論と実技を同時に学べる内容となります。翌日から臨床で活かせる構成です。経験をつまれた先生方は関節疾患治療の新たな視点を、若手の先生方は評価の基礎から治療の実際までを学んで頂きます。また、施設内の新人教育の基本カリキュラムとしてお勧めします。

3.実技の時間を大幅に拡大します。過去にCSPTを受講されて、もっと実技を学びたい先生方にもお勧めです。

 

■お早目にお申込みください

1.これまでのCSPTでは、ほぼ全会場が満員となり、受講者様より大変ご好評の声を頂いております。今年度も多くのお申込みが予想されますので、ご参加をご希望の方は、お早めにご登録をお願い致します。

2.受講料がお得になる「早期割引」キャンペーンを実施中です。

3.CSPT2013セミナー要項ダウンロード:CSPT2013 ご案内(PDF)

 <お願い>このパンフレットを用いてご同僚やお知り合いをお誘いください。  

受講登録・受講料割引について

■お申込み方法

1.GLABショップセミナー【2013年度】CSPTお申込みページにて登録

2.FAXでのお申込み(銀行振込):お申込みファックス用紙(PDF)

-  ※1:今回より早期割引キャンペーンを行います。お得な早割をお見逃しなく!

  ※2:定員に到達次第、受付を終了いたしますので、お早目にお申込みください。

  ※3:リアライン・コンセプトを確実に理解して頂き、治療技術を修得して頂くため、8回セットでのご受講を推奨しております。

 

■受講料

1日   : 12,600円

セット割引

8回セット: 12,600円×8回=100,800円 ⇒ 84,000円

2回セット: 12,600円×2回=100,800円 ⇒ 21,000円

- 早期割引(8回セットのみ) 8回セット: 12,600円×8回=100,800円


 3月1日~3月31日 ⇒ 73,500円

 4月1日~ ⇒ 84,000円

- ※1「お申込み日」ではなく「入金完了日」に基づき、上部の割引を適用させていただきます。 -

-

開催要項

■対象

スポーツ外傷・障害のリハビリテーションに興味を持つ医師、理学療法士、理学療法学生、リハビリテーション助手、トレーナー、柔道整復師、鍼灸師などを対象とします。お誘い合わせの上、多数のご参加をお待ち申し上げております。

 

■到達目標 このセミナーを企画するに当たり次の内容を到達目標としています。

1.リアライン・コンセプトについて理解する。

2.関節の静的・動的マルアライメントの評価法を理解し、実施できる。

3.関節の静的・動的マルアライメントがもたらす機能異常の解決法を理解し、実施できる。

4.各部位の代表的なスポーツ外傷・障害のリハビリテーションプログラムを構築できる。

5.基本的な治療手技を理解し、すぐに臨床で実施できる。

 

■開催日程

 
 
テーマおよび日程
 テーマ
関東
関西
足部・足関節/評価
5月18日(土)
9月21日(土)
足部・足関節/治療
5月19日
9月22日
膝関節/評価
6月15日(土)
10月19日(土)
膝関節/治療
6月16日
10月20日
腰痛・骨盤痛/評価
7月20日(土)
11月16日(土)
腰痛・骨盤痛/治療
7月21日
11月17日
肩・肘関節/評価
8月3日(土)
1月25日(土)
肩・肘関節/治療
8月4日
1月26日

  ※リアライン・コンセプトを確実に理解して頂き、治療技術を修得して頂くため、8回セットでのご受講を推奨しております。  -   ■講習時間

 
関東会場・関西会場共通
 土曜日:13:30受付開始,講習時間14:00-20:30
 日曜日:9:15受付開始,講習時間9:30-16:30

 

■スケジュール&セミナーの流れ

1日目

1)解剖学・運動学・バイオメカニクス

2)病態評価(講義・実技)

3)機能評価(講義・実技)

2日目

4)リハビリテーション リアライン(講義・実技)

5)リハビリテーション スタビライズ・コーディネート(講義・実技)

6)症例

 

● 各関節の代表的なスポーツ疾患を取り上げ,その部位の解剖学、運動学、バイオメカニクスを講習した上で、病態評価、機能評価、症例検討、リハビリテーションプログラムの基本について講習します。

● 「病態評価」では,主に疾患が発生した結果として起こる問題(炎症,疼痛,筋力低下,可動域制限など)を正確に把握することを目的とします。

● 「機能評価」では,主に疾患の原因または疾患の治癒や機能回復を妨げる原因となっている要素についての評価を行います。

● リハビリテーションでは、上記を踏まえて、特に共通点に着目して「リハビリテーション」の講義と実技を行います。中でもリアライン・コンセプトの中核となるリアライン・エクササイズ(運動療法)、リアライン・デバイス(補装具)、マニュアル・リアライン(徒手療法)について学びます。

● 「症例検討」では2-3例の症例を提示して、各部位の疾患の共通点と相違点を鮮明にします。  -    


■講師

コーディネーター・全会場講師:   蒲田和芳(広島国際大学)

 -   関東講師:   坂田淳(横浜市スポーツ医科学センター) ほか

 -   関西講師:   星賢治(広島国際大学) ほか  -    -  


■会場

関東会場:   第1回~8回 横浜市スポーツ医科学センター  アクセスはこちら

関西会場:   第1回~8回 新大阪丸ビル別館 401号室  アクセスはこちら

 -   ※ 施設の都合により講習会場が変更となる可能性があります。その場合はメールおよびジーラボショップ内でご案内致します。  -  


 

■定員   毎回先着100名

 -  


■受講料

1日   : 12,600円

- セット割引

8回セット: 12,600円×8回=100,800円 ⇒ 84,000円

2回セット: 12,600円×2回=100,800円 ⇒ 21,000円

- 早期割引(8回セットのみ) 8回セット: 12,600円×8回=100,800円

 3月1日~3月31日 ⇒ 73,500円

 4月1日~ ⇒ 84,000円

- ※1「お申込み日」ではなく「入金完了日」に基づき、上部の割引を適用させていただきます。

 

- ■主催・問い合わせ スポーツ理学療法セミナー事務局(株式会社GLAB)seminar@g-lab.biz

 

受講登録された方へのお知らせ

■権利の譲渡について

1.受講登録後にご都合が悪くなった場合は、受講の権利をご同僚などに譲渡して頂くことが可能です。その場合は、1週間前までに事務局にお知らせください。

2.満員となる可能性がありますので,複数回のご参加を検討されている場合は,【8回参加】にお申込みくださることを推奨いたします。

3.キャンセルポリシーについてはこちらをご覧ください。

 

■資料(ハンドアウト)・会場案内について

CSPTの受講者には、事前にハンドアウト(PDFファイル)を送信いたします。

1.通常は、セミナー当日の3日前までには送信する予定ですが、3日前までにハンドアウトのご案内メールが届かない場合は、seminar@g-lab.bizまでお問い合わせください。

2.ハンドアウトデータはPDFファイルとして送信するため、携帯電話のメールアドレスの場合、正常に受信されない場合がございます。会員登録の際はパソコン用のメールアドレスにて会員登録を行ってください。

3.セミナー事務局へお問い合わせ頂ければ、登録メールアドレスの変更が可能です。

 

■その他

1.郵送物:メールでの送信以外に、お客様が登録されたご住所宛にセミナーチケット等は届きません。受講登録完了済みのお客様は、メールをプリントし、セミナー会場にて受付を行ってください。

2.領収書:セミナー当日にお配りするネームプレートの裏面が領収書となっております。

3.無断複製の禁止:事前に配布するセミナーハンドアウトは個人使用を目的とした使用のみを許可しています。デジタルデータ、紙出力を問わず事前配布資料の無断複製、配布、第三者への譲渡を固く禁じます。

4.無断撮影・公開の禁止:セミナー当日のビデオ撮影・写真撮影・音声録音を固く禁じます。また、写真やハンドアウトなどをインターネット上(ブログ、facebookなどを含む)において無断で公開することを禁じます。