Menu
Upcoming News
26-12-2012
2013年度 CSPT2013 開催のお知らせ
04-04-2013
第10回SPTS開催のお知らせ
 
Seminars->第8回SPTS・リアラインセミナー

SPTSスポーツ理学療法セミナー

こちらをクリックすると、受講登録に進みます。 セミナー要項については下記内容をご確認ください。

<セミナー要項>

【第8回SPTS・リアラインセミナー開催要項】

◆日時: 2012年3月10日(土) 13:00-20:00 リアラインセミナー

      2012年3月11日(日) 09:45-16;30 第8回SPTS

※受付開始:それぞれ30分前より受付を開始します。

◆会場:横浜教育文化会館     〒220-0044 横浜市西区紅葉ヶ丘53番地

◆アクセス:下記URLよりご確認ください。 http://www.ecole.jp/access/index.html

 

SPTS前日の3月10日にはリアラインセミナー<下肢編>を予定しております。リアライン・コンセプトに基づく足部・足関節・膝関節、そして下肢全体のグローバルリアラインを含む実用的なセミナーです。インソール、バランスシューズ、スクリューホーム運動回復のためのレッグプレスの使用法や運動療法についても詳しく紹介します。 理論と実践を2日間に凝縮して学ぶことができる貴重な機会となりますので、是非とも2日セットでご参加されることをお勧めします。詳細は下記をご参照ください。

3月10日 リアラインセミナー【実技】“下肢関節リアライメント実践編”

◆参加費: 10,500円(参加費:7,000円、インソール代金:3,000円、消費税:500円) ◆定員: 100名(先着順)

◆会場: 横浜教育文化会館  〒220-0044 横浜市西区紅葉ヶ丘53番地 

アクセス:http://www.ecole.jp/access/index.html

◆講師:蒲田和芳(広島国際大学)

◆内容: リアライン・コンセプトに基づく足部、足関節、膝関節の評価法およびマルアライメントの効果的な矯正法を含む実践的なセミナーです。インソールやバランスシューズ、膝OAに対する運動療法などについても詳しく紹介。

◆プログラム

1.リアライン・コンセプトとは

2.下肢のリアライメント

3.<実技>膝関節のリアライメント

4.<実技>足関節のリアライメント

5.<実技>足部のリアライメント

6.<実技>下肢のグローバルリアライメント


3月11日 第8回SPTS<スポーツ理学療法セミナー>

◆参加費:一般:10,500円、学生:5,250円(大学院生および25歳以上は除きます。)

◆定員:200名(先着順)

◆会場:横浜教育文化会館  〒220-0044 横浜市西区紅葉ヶ丘53番地 

アクセス:http://www.ecole.jp/access/index.html

◆テーマ:『鼠径部・股関節・骨盤のスポーツ疾患治療の科学的基礎』

◆プログラム
■解剖・運動学・バイオメカニクス
①骨盤論
②股関節
③骨盤・股関節の筋・筋膜
■骨盤輪不安定症
①疫学・病態
②診断・評価
③手術療法と保存療法
■鼠径部痛症候群
①疫学・病態
②診断・評価
③手術療法と保存療法
■股関節病変
①疫学・病態
②診断・評価
③手術療法と保存療法

         

既にリアラインセミナーのお申込みを完了しており、インソールサイズのご連絡がまだの受講者はこちらをクリックして頂き、インソールサイズのご連絡をお願い致します。

第8回SPTS・リアラインセミナーのお申込みはこちら

セミナーに関するお問い合わせ

株式会社GLAB セミナー事務局:seminar@g-lab.biz

※注意点

①本セミナーはお申込みを終え、お客様からのご入金を確認し受講登録完了となります。受講登録が完了されているお客様にはセミナー開催日前の1週間を目処に当日の資料・会場案内をメールにてご案内させて頂いております。 ②お客様が登録されたご住所宛にセミナーチケット等は届きません。受講登録完了済みのお客様はセミナー会場にて受付を行ってください。 ③領収書につきましては、セミナー当日にお配りするネームプレートの裏面が領収書となっております。 なお、キャンセルポリシーについてはこちらをご覧ください。