Menu
Upcoming News
26-12-2012
2013年度 CSPT2013 開催のお知らせ
04-04-2013
第10回SPTS開催のお知らせ
 
Athletes

日本にスポーツ理学療法(SPT)の専門家の組織がないことをご存知ですか? これだけ医療や情報が発達し、全国に数多くのスポーツ医療の勉強会があるにも関わらず、アスリートの競技復帰を支えるセラピストの全国組織が存在しないのは非常に残念なことです。私たちはSPTの全国組織を形成し、アスリートの医療環境を改善することに尽力します。

 
SPTSの目的はアスリートの怪我の悩みや不安を減らし、パフォーマンスの向上に専念していただくことにあります。SPTSに参加するすべてのセラピストは、アスリートの医療環境の改善のため、日夜努力を重ねています。
  
SPTSでは、理学療法士に勉強の場を提供するとともに、医療機関やセラピストのネットワークを発達させます。現在まで、横浜や長崎などを中心に仲間作りを進めています。今後、この運動を全国に広げていく予定です。それにより、アスリートが全国どこでも安心して練習や試合に打ち込むことができるようにしたいと考えています。
 
アスリートの皆さん・・・けがやその後遺症、慢性的な故障に悩んでいませんか? 引退を考える前に、スポーツを専門とするセラピストに出会いましたか? 私たちは貴方達をけがや故障から解放することを真剣に考えています。引退を考える前に、是非私たちに一度ご連絡ください。
  
けがや故障が原因で引退した元アスリートの皆さん・・・皆さんの悔しさを是非言葉にして私たちにお送りください。そのメッセージは、全国のセラピストを奮い立たせ、また全国のアスリートをけがの予防や日常のトレーニングの重要性に気づかせてくれるでしょう。私たちは皆さんの声をセラピストや現役アスリートに確実に届けます。
  
セラピストの皆さん・・・そろそろ私たちの力を結集する時期に来ていると思いませんか? 結集した力は、勉強の質を高め、書籍や研究などを通じて医療を動かします。またアスリートの本当のニーズに応えるためには、セラピストが実力を高めることに加えて、医師や病院経営者を動かすことが必要です。そのためにセラピストの結集は不可欠です。
  
ご連絡先: info@g-lab.biz